16節約には会社選びも重要な要素である

私は普段特にこれといった節約をしているわけではありませんが、長い目で見ると損になってしまうのではないか?と感じることはあります。
それは自分の働く会社の選び方です。
最近の企業の傾向としては派遣会社はもちろん、正社員で働く場合であっても交通費を全額支給してくれる会社は少ないということです。
ひどい会社になると交通費支給自体がないなどの会社もあります。
これは我々一般市民の労働者にとっては大問題なのですが、法律では交通費に対する規定はなくて交通費を全く出さなくても違反にはならないのです。
なので会社を選ぶ際はこの交通費を頭に入れて選ばなくてはいけません。
私は大阪の十三というどちらかと言えば梅田も近い割と便利な場所に住んでいますが、それでもどこかに勤務するとなると1か月で10000円以上の交通費がかかるのが普通です。
現在私は就職活動中ですが、交通費で赤字にならない企業を探すのはなかなか難しいです。
しかし長く1つの会社に勤めるのにはこれは重要な問題なので妥協はできないのです。
これが期間限定の派遣労働などであればいいのですが、雇用期間の定めのない正社員での労働の場合はこの点を頭に入れて活動をしていかないと長い目で見るとものすごい損をしてしまう可能性があります。
蒲田 消費者金融

16節約には会社選びも重要な要素である